こんなに高く売れるなんて…!ユーカーパックのサービスが優れている理由

2022.10.06 更新

クルマの情報局 編集部

愛車を高く売るならメリットが多いユーカーパックを活用しましょう

愛車を手放す時、できるだけ高く売りたいと思う方がほとんどだと思います。

下取りだとあまり高額の売却は期待できないため、最近では車買取の一括査定サイトに申し込む方法も主流になってきています。しかし一括査定サイトは大量の営業電話がかかってくることや、1社1社と査定の日程を調整しないといけないこと、査定時の押し買いなどデメリットも多く、利用できずにいる方も多いのではないでしょうか。

2016年に登場した新しい車買取サービス「ユーカーパック」は、そんなデメリットを払拭し、メリットが多いサービスです。

しかし、なぜユーカーパックはメリットが多いサービスと言えるのでしょうか。その理由を知るには、車買取の流通を理解することが必要です。

大手買取業者の場合

上の図を見ると、売り手から最終的な買い手の元に車が渡るまで、多くの業者があいだに入っていることが分かります。
この「買取店」や「販売店」それぞれに中間マージンが発生するので、売り手の元に入るお金は当然少なくなってしまいます。
図の場合、売り手の売却価格は50万円であった車を、最終的に販売店が100万円で買い手に売却する、という流れになります。

では、ユーカーパックの場合はどうでしょうか。

ユーカーパックはメリットが多いサービス

ユーカーパックの場合

※ユーカーパックは売り手から費用をもらうことはなく、販売店からサービス使用料として費用を取っているそうです。

図でみるとその差は一目瞭然です。
売り手と買い手のあいだには販売店のみしか入っていないため、中間マージンも最小限で抑えられ、高額での売却が見込める点がユーカーパックの大きなメリットの1つです。
図の場合、売り手の売却価格は80万円であった車を、最終的に販売店が100万円で買い手に売却し、売り手は大手買取業者の場合よりも30万も高く売ることができます。

また、ユーカーパックには他にも一括査定よりも優れたメリットがあります。その1つ1つを下記にまとめました。

①想像するだけで億劫な大量の営業電話は一切ナシ!電話をかけるのはユーカーパック1社のみ

冒頭で述べたように、一括査定のデメリットとして一番有名なのが「大量の営業電話がかかってくる」という点です。
お住まいの地域などにもよりますが、人によっては登録が完了した途端いっせいに営業電話がかかってきて、携帯電話の着信履歴が埋まってしまった。なんて話もよく耳にするかと思いますが、実際本当のことです。

ユーカーパックなら、申込後電話をかけてくるのはユーカーパックの1社のみ。大量の営業電話に頭を悩ませる心配はありません。また、申し込みに要する時間はたったの30秒。大量の入力項目に嫌気がさす心配もありません。

②何社とも日程調整するのが面倒…恐怖の「押し買い」の心配もナシ!査定を行なうのもユーカーパック1社のみ

一括査定はかかってきた大量の営業電話1社1社と査定の日程を調整しなければいけません。一括査定のメリットは下取りよりも高く売却できる点ですが、より高く売るためにはできるだけ複数の買取業者に査定をしてもらう必要があるため、この日程調整は必須になります。でも査定のために何時間も予定を空けなくてはならないのは正直面倒ですよね。

しかも、厄介な存在なのがこの査定時に巻き込まれる可能性がある買取業者による「押し買い」。どの会社の営業も、何とか車を買い取りたいと思っています。そのためさまざまなアプローチを査定時にかけてくる可能性があります。全ての業者がそうとは言いませんが、中には強引に契約を進めようとしてくる営業がいるのも事実です。「売るまで帰らない」と長時間居座られたり、勝手に積載車を手配された。という声もSNSやネットで見受けられます。

ユーカーパックは査定を行なうのもユーカーパックの1社のみなので査定のために長時間のスケジュールを確保する必要はありません。また、「押し買い」に関しても、ユーカーパックはクルマ買取業者ではなく、あくまで「買取査定代行サービス」なので、クルマを買い取るのはユーカーパックではなく、その先の買取業者ということになります。

査定後にWEBサイトで入札価格を確認して売るかどうか決められる為、査定時に「押し買い」をすることは一切ありません。

③最大8,000店※1から入札が!圧倒的な買取業者数

ユーカーパックは参加している買取業者同士が競争し、オークション形式で買取価格を提示するサービス。現在の参加買取業者数は8,000店※1以上となっており、多くても一度の申込で10社しか査定依頼ができない一括査定をはるかに上回る買取業者に愛車の買取価格を提示してもらうことができます。
8,000店※1の中には、コンパクトカーやミニバンの需要が高い業者もあれば、輸入車専門店もあり、幅広いジャンルのクルマを高く買い取ることが可能です。

(※1 2022年6月現在)

ユーカーパックにデメリットはあるの?

メリットが多いユーカーパックですが、デメリットもあります。

ユーカーパックは買取業者ではなく、あくまでも車買取査定代行サービスです。
査定を行なった後に、ユーカーパックに参加している買取業者同士のオークション形式で最終的な買取価格が決まるという流れのため、一括査定サイトなどに参加している買取業者などで売却するよりも、どうしても時間がかかってしまいます。
そのため、買取価格はそこそこで良いので、とにかく早く車を売りたい、とお考えの方にはデメリットと感じてしまうかもしれません。

ユーカーパックの実績と口コミをピックアップ!

実際にユーカーパックの公式サイトに、メリットを実感できる実績や利用者の口コミが多数紹介されていたので、実際のページと一緒にご紹介します。

トヨタ アルファードの場合

年式がH31年9月(2019年9月)のトヨタのアルファードの場合、市場の買取相場価格420.2万円に対して、UcarPACでは478万円で売却が成立しています。

トヨタ プリウスの場合

年式がH31年3月(2019年3月)のトヨタのプリウスの場合、市場の買取相場価格190.1万円に対して、UcarPACでは203.5万円で売却が成立しています。

ホンダ N-BOXの場合

年式がH30年9月(2018年9月)のホンダのN-BOXでは、市場の買取相場価格109.6万円に対して、UcarPACでは130万円で売却が成立しています。

また取引に関しての口コミも多く寄せられているので、少し公式サイトから引用してご紹介させていただきます。

複数の口コミの中でも、多く寄せられているのが「高額で売却できて満足」ということと「押し買いなどもなく、他の買取業者より安心して取引ができた」ということです。
やはり取引の当事者としては、安心かつ高額で売却できるということが何より重要だと思います。
その点ユーカーパックは安心のサービスだと言えるでしょう。

車を高額かつ安心に売却するならユーカーパック

少し時間がかかってしまうというデメリットはあるものの、大量の営業電話がかかってこないことや多くの販売店や買取店に入札してもらえることなどユーカーパックはメリットが多いサービスです。

車を高く安心に売却したいなら、メリットが多いユーカーパックのサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

ユーカーパックの査定申込はこちらから >>